FC2ブログ
ダメ人間カバカバ
ダメ人間のダメな仕事ぶりとか、ダメなお金の使い方とか、ダメな恋とか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ボッタクられた(T_T)
昨日の流れで、ボッタクられた時の話なんですけど。
風俗駆け出しから、けっこうレベルアップしたころです。

その日は、副業(ギャンブルとかじゃない)で、
15万円くらいお金が入って来たんです。
突然だったので、正気を失い、フラフラッと
夜の街へ......。


で、いきなりソープランドに。
背が高くて、馬みたいな尻をした、ココリコの田中似の
おねーちゃんが抜群のテクニックで相手してくれました。
ちょっとSっぽかったのも、良かった。

90分 @30,000-くらい

その次は、外人パブに。
中国のコを指名。
日本語上手だったし、筆談でけっこう話せるんですよね。
こういう店って、女のコの飲み物とか、歌をうたうのに、
1,000づつ払うんですけど、その日は遊ぶ気マンマンだったから、
飲み物もジャンジャン頼むし、歌もバンバン歌ってもらった。

2時間 @20,000-くらい

ご機嫌で酔っ払ってきたんで、外人パブを出て、
さっきのおねーちゃんに中国語もどきの
メール打ちながらフラフラ歩いてたら、

突然の大雨。

とりあえず、無料案内所(風俗店を案内してくれる)で
雨宿り。

入った瞬間、案内所のおにーちゃんが、

「本日は、どういった店をお探しでしょうか?」

って、擦り寄ってきました。

僕「ごめん、ただの雨宿り」

案「またまたー、まだ帰りたくない、って顔してますよー」

僕「えっ、わかるー?」

案「わかりますよー、それで、抜き(H)ですか?
  飲みですか(キャバクラとか)?」

僕「もう、抜いたからから、飲みっ!」

案「さすがですねー、私が見こんだだけはあります、
  おすすめの店が......」


僕「飲みだけど、オッパイも吸いたいっ」

案「・・・・・・はいっ、セクキャバですね?ご予算は?」

僕「てきとー」

案「では、私のオススメでよろしいですか?」

僕「君のオススメなら間違いないだろう、
  まかせる」


注:初対面

案内所のおにーちゃん、オススメの店に電話。

案「殿っ!ご案内しますっ!お足元にお気をつけてっ!」

傘をさしてもらって、案内所のすぐ目の前の、
セクシーキャバクラに。

案「殿っ!こちらでございますっ!」

僕「ありがとう、またよろしくー」

案「ごゆっくりっ!」

ドアを開けてもらって、店内に入りました。

結論。おもしろい奴がいると、その案内所は儲かる。

店内は、やっぱり暗くて2人がけのソファーに、
テーブルだけの個室を、薄いレースの
カーテンで仕切っています。
席について、待つこと2、3分。
「こんばんは~」
って、おねーちゃんが来ました。

つづく

まだボッタクられてないけど、長くなったので、
つづきは明日書きます。

すみません。

スポンサーサイト

テーマ:風俗 - ジャンル:アダルト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ダメ人間カバカバ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
<アクセス解析タグ ここから-->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。